髪の毛が細いけどパーマを楽しみたい!長さ別オススメパーマスタイル10選♪

髪の毛 カットの頼み方

髪の毛が細く、ぺたんとなりがちな細毛さんはパーマがかかりにくかったりはたまた掛からなかったり。

結局どんな髪型にすればトップがふんわりするんだろうと永遠とも言える悩みを抱えています。

今回はそんな悩める細毛さんにオススメの髪型を美容師目線で長さ別に10スタイル選んでみました。

全ての方に当てはまるわけではないですが、今後のヘアデザインの参考にしてみてはいかがでしょうか??


細毛さんのためのショートパーマ

まずはこちら。

見事なまでのショートです。チャレンジするのはなかなか勇気がいると思いますが思い切ってイメチェンしたい方はオススメのスタイルです。

髪の毛が細い パーマ

引用元 HAIR

トップをしっかりと短くできるためワンカールのパーマでもしっかりとボリュームを出すことができそうです。何よりもスタイリングが楽そうです。ワックスを揉み込んで終わりというように朝の時間も短縮できそうなショートのスタイルです。二ヶ月から三ヶ月でパーマとカットを繰り返していけるという方はやってみる価値がありそうなパーマスタイルですね。

 

続いてはショートボブのスタイルです。

より縦長感を出すように前髪は作らないほうがトップのぺたんと感を目立たなくできるという髪型です。

髪の毛が細い パーマ

引用元 HAIR

パーマの強さとしては強すぎない程度のニュアンスパーマですが、動きの少ない髪質の方はゆるくかけたほうがスタイリングも楽チンになると思います。写真はセンターパートですが分け目を左右どちらかに寄せて上げてもトップのボリューム感を出しやすいかもしれませんね。

 

次の三枚は王道のボブ。どれもやはり分け目をずらしてトップにボリュームを出しやすく工夫がしやすい髪型です。

髪の毛が細い パーマ

引用元 HAIR

耳上くらいからウェーブをいれるほうがよりトップにボリュームを持たせやすいと思います。好みにも分かれますが前髪は作らず長いほうがトップのボリュームを引き立たせる効果もあるのでこれを機に伸ばしてみてもいいかもしれませんね。

 

 

髪の毛が細い パーマ

引用元 HAIR

これは前髪ありバージョンです。トップに少しだけレイヤーを入れて全体に軽めな質感を出しています。髪の毛が細いと悩んでいる方は髪の量も少ないと感じている方も多いと思いますが適度に毛量調整をしてあげることによってスタイリングした時のふんわり感に違いが出てきますので美容師さんと相談しながら調整をしてみたほうがいいかもしれませんね。前髪を作る場合は重たくなりすぎず隙間を作ることで全体の軽やかさが出てくるので印象としてふんわり見えてきやすいと思うのでお試しください。

 

 

髪の毛が細い パーマ

引用元 HAIR

毛先ワンカールの重ためボブスタイルは前髪がないスタイルがベストだと思います。かき上げスタイルくらいがちょうどいいかもしれません。パーマでなくてもコテやアイロンで毛先を巻けば作れるスタイルなので簡単にチャレンジしやすいスタイルの一つかもしれませんね。


細毛さんのためのミディアムパーマ

ミディアム以上の長さになると髪の毛の重みが重力に勝てなくなってきますので特にトップのボリュームが出にくくなってきます。

中間や根元の毛量調整が実は必要になってきます。そう、すかないとボリュームは出しづらいのです。この辺りはしっかりと美容師さんと相談をしながらデザインしていかないといけませんね。

そんなミディアムんオススメはこちら。

髪の毛が細い パーマ

引用元 HAIR

中間から毛先にかけての大きめのSカールでのパーマデザインですが、このスタイルのいいところはパーマ特有のランダムさが出せるところです。スタイリング剤も少しハードめなワックスを揉み込んでつけるだけで終わる楽チンセットです。ドライ系やマット系のワックスであれば最高ですね。くしゃくしゃっと揉み込んで、潰れてきたら揉み直すだけで元通りになりそうなスタイルです。

 

続いては前髪あるバージョンです。

髪の毛が細い パーマ

引用元 HAIR

パーマとしてはトップから緩めなウェーブを出していくのでトップにボリュームを持たせやすそうですがこういったスタイルの一番の特徴は、前髪の奥行きは結構後ろから作ることです。そうすることによって前髪のふんわり感もプラスされ全体的なシルエットがボリューム感に溢れていくこと。パーマも前髪に掛けてあげるとよりふんわり感がアップしやすいかもしれませんね。

 

続いてはこちら。洗いざらしのようなナチュラルな印象のパーマスタイルです。

髪の毛が細い パーマ

引用元 HAIR

全体には流行りのくせ毛風パーマを乗せている感じなのでもともとクセがある方はムースやワックスを揉み込んでつけてあげるだけでもいいかもしれません。なによりトップのボリュームを出すのに一役買っているのがトップの分け目をざっくりとジグザクに分けている点です。こうすることにより左右に少しずつボリューム感が生まれるので軽くしたくない方やレイヤーを入れたくない方は分け方を変えるだけでもトップのボリュームが出せるという良い例かもしれません。

 

前髪ありバージョンにミディアム。

髪の毛が細い パーマ

引用元 HAIR

前髪が短かったり伸ばせない方や、奥行きがどうしても出せない方は前髪を重たく作るのではなく軽めに隙間を作るようにしてあげるとボブの時と同じように全体に軽い印象が出てくるのでオススメです。あまり毛先が重たくなりすぎないように長さに合わせてトップのレイヤーはしっかりと入れてあげるとスタイリングした時にふんわり感を出しやすくなるかもしれませんね。


細毛さんのためのロングパーマ

ロングは本当にトップのボリュームが出しづらいです。

これはお客様はもちろん美容師も悩んでしまうくらい出しづらいです。

そんなロングの方は幾つかの条件をクリアするとトップをふんわりとさせやすくなります。

髪の毛が細い パーマ

引用元 HAIR

まず前髪は作らないこと。前髪を作ってしまうとトップのふんわり感を出すための材料が減ってしまうのでできれば作らないほうがいい場合が多い気がします。そして分け目は9:1くらいがベストです。分ける方向も毛流に逆らう方向で分けてあげるとよりボリューム感を出しやすいようです。そしてあまりたくさんのスタイリング剤はつけないようにして、固まりすぎないスプレーかドライ系の油分の少ないワックスのどちらかだけに止めておいたほうがいいかもしれません。パーマをかけるときはトップからゆるく巻いてあげるのがポイントです。

ロングのスタイルやバリエーションが少ないのは、細くてトップにボリューム感が出なくてミディアムやショートに切ってしまっている方が多いからかもしれません。

しかし折角伸ばしたロングであれば、できるだけボリューム感を出す方法で頑張ってみるのもいいかもしれませんね。



簡単登録♪「髪質改善カラー」クーポンあり☆お得な年間フリーパスポートあり♪ポイントがたまる美髪屋ネット予約はこちら↓

リクルートポイントがザクザク貯まる♪ホットペッパービューティーはこちら↓

 


簡単登録♪「髪質改善カラー」クーポンあり☆お得な年間フリーパスポートあり♪ポイントがたまる美髪屋ネット予約はこちら↓

リクルートポイントがザクザク貯まる♪ホットペッパービューティーはこちら↓


access

〒060-0061

北海道札幌市中央区南1条西5丁目17−2

セントラル富士ビル6階603

OPEN 9:00  CLOSE 20:00

080-3472-5356

電話をかける

MAIL bigamiya.sapporo@gmail.com

LINE@でもご予約やお問い合わせを受け付けています♪

髪の毛のお悩み相談も行っていますのでぜひ友達追加をしてみてください♪

こちら↓『スマホの方』下記ボタンをタップ

友だち追加


お得な定額コースのご案内はこちら↓


筆者プロフィール

内藤 和哉

札幌の美容師 オススメ 人気 うまい 上手

美容師歴16年のベテラン美容師になりました。カウンセリングを大切にしお客様とのイメージの共有と時間を大切にしています。特にくせ毛のカットと独自の理論で発色させるブリーチしないダメージレス透明感カラーは髪の毛の悩みを抱えた多くの女性に絶大な人気を誇ります。

今までの美容室で髪の毛の悩みが解決できなかったお客様はぜひ一度ご相談にいらしてください。

内藤和哉という美容師の想いはこちらを読んでみてください↓

内藤和哉という美容師

コメントを残す